ショパンコンクール2015グッズ
起きて郵便物を確認したら君ショの長江先生からお届けものが。
ポーランドのショパンコンクールを観に行かれた長江先生から現地のショパングッズが届いたのです。
驚きと嬉しさで一杯です!
遠い日本からショパンコンクールの雰囲気を感じる事が出来ました。

パンフレットと絵葉書です。
左下の絵葉書はショパンの晩年に描かれた「Fryderyk Chopin in house dress」という絵で、見た瞬間、優雅で無防備な部屋着姿のショパンに心を奪われました。
何気ないのにちょっと乙女で上品なポーズも可愛いです。
こんなショパンを間近で見ていたサンドが「私の可愛いショパン」と言ってしまうのも納得です。
長江先生、本当に有り難うございました!

私からはポーランドのグッズでは無いのが恐縮なのですが、長江先生に自作の音楽家グッズをお送りしました。


音楽家グッズを購入して下さった方々も有り難うございます!
[2015/11/11 01:08] | 音楽家語り | page top
| ホーム |