服のちょっとしたお直し
先日一年半ぶりに自転車に乗ったら普通に乗れました。
乗り方忘れないものですね。
それから劇「スウィーニー・トッド」を観てきました。
復讐に生きる者は地獄に堕ちるというテーマ。
大竹さんがテレビのイメージとは違ってびっくり。凄い迫力です。
海外の映画版ではジョニー・デップが主役だそうで、シザーハンズと刃物繋がりでこちらも観てみたいです。

ズボンの修理をしました。ウエスト部分の合皮のベルト飾りが経年劣化でボロボロで。
縫い目を部分的に解いてベルトパーツを取り、また裏から縫いました。



ちょっと個性的なズボンが無難に変身。
これは大昔に買ったブラックピースナウです。
私はゴスロリの格好はしませんが、モノトーンが好きなのでゴスロリブランドのアイテムは少し持っていました。
これは袴の様な超ワイドパンツで当時はかなり奇抜でしたが、今ワイドシルエットが流行ってるらしいので穿けそうです。
ということで何年も放置していたこのズボンをワイドが流行っているうちに穿ける状態にしようと思ったのでした。

先日始発の新幹線に乗り新橋の朝の通勤ラッシュに揉まれて帰宅したら風邪引いてしまいました。
でも乗り切ったお陰で一つの山を越えました。まだまだ山はありますが。
喋りの点が一番悪くて78点…。
でももし喋るのが得意だったら作家を目指そうなんて思わなかっただろうし、これは自分の特性だと自分に言い聞かせています。

数年前に出版された本が今も売れ続けているという連絡が入って嬉しかったです。
それからスタンプ&グッズも購入して頂けてとても嬉しいです。ありがとうございます。
[2016/06/07 00:00] | その他雑記 | page top
| ホーム |