2009.9.21
ショパンのソナタ3番終楽章、やっと8分くらいで弾ける様になりました…遅っ。
新パソに入ってた音楽ソフトがあまりにも使えないので買おうと思ってるのですが、フィナーレかシベリウスかどっちが良いんだろう。

最近の戦利品。

リスト様の写真集(↑は裏表紙)、ついにGET!愛の人〜は古書通販でGETです。写真集が大きい本で驚いた。
芸能人の写真集なんて1冊も持ってないのに初めて買った写真集がこれって(笑)。
しかし高かった…前買ったラ・カンパネラ初稿が載った日本には無い楽譜もこれと同じくらいしたし…リストマニアになりつつある!?
いくらリストマニアになってもリストが泊まるホテルに侵入してバスタブの残り湯を飲んだりはしませんが(笑)。
当時リストの熱狂的(というより精神病的)なファンをリストマニアと言ったらしい。
中身は威厳に満ちておりました。てか脚長い!コジマとビューローもいました。神父になって神父服着た時は若干髪が短くなってました。
神父になりたいなら髪切らなきゃいけないのにリストは自慢のロン毛を切りたく無くて少し切るだけにしたってのをどこかで読んだ気がしますが、それがこの写真なのかも。
解説も理解したいけど訳する時間が無い…。アルバイテン…この時どこでどういう仕事をしてた等と書かれてるらしい。
日本が明治にドイツに勉強しに行ったからか今も日本で使われてるドイツ語が結構あって、学生時代それに気付くのが面白かったです。
アルバイト・カルテ・ルンペン等。カルテは分かるとして…なんでわざわざ外国語でルンペンと言ったのか謎だ。
あ、リスト著「ショパン」、ずっと品切れだったのにこの前検索したら3冊もあって一番安いのを買ったと書きましたが、最近検索したらあとの2冊も売り切れてました。
この本が欲しくて検索しまくっている人が私以外に何人もいる様だ。
図書館で読んで良かったものはこれからできるだけ買っていきたいと思います。
[2009/09/21 00:00] | 音楽家語り | page top
| ホーム |