ひよさん作♪リスショパ寸止め

ひよさんが漫月のテーマ「寸止め」でリストさま×ショパンを描いて下さいました!
またまた掲載許可を有り難うございます!
「僕のショパン」にときめいて下さって絵も描いて下さって本当に感激です…!
本当は寂しいのに(?)拒んでしまうショパンが可愛い♪

ショパン「リストはどこにでも爪跡を残すんだから!」
リスト「ショパンは独り占めする様に愛してくれた」
↑これ、2人が残している史実のセリフです(どちらも僕ショパで取り上げています)。
音楽史上、いや歴史上、こんな意味深な発言を残しているイケメン同士は稀ではないでしょうか。
しかも何かがあったとはっきり言っているのに、具体的に何があったか重要な事は何も言い残していないのです。
こんなセリフだけ残されたら、後世の人間がいくら思いを馳せても答えが出ない。
つまり、このセリフから2人に何があったのか、妄想し放題な状況を2人が作ってしまっているのです(笑)。

伝記本によると、落ち込んだワーグナーをリストがキスで慰める描写があります。
リストにこの様な習慣があるなら、相手はワーグナーだけでなく他の人にもしていたのでは…?
ショパンは祖国ポーランドの男友達にキスをねだる手紙を書いています。
ポーランド人以外でも仲良くなった友達にはキスをねだる事は無かったのか…?
上のリストの文章からは、ショパンは1年ぶりにリストが会いにきてくれて再会出来たのをとても喜んだらしい、という事しか分かりませんが、ショパンに会いたくてスイスから飛んで帰ったリストと、リストとの再会を待ちわびたショパンを想像すると可愛いです。
ショパンの言うリストの爪跡も、リストが思う以上にショパンがリストからの影響を敏感に感じ取って重く受け止めていた感じが伝わってくる言い方だと思いました。

ひよさんのイラストからそんな事を考え…寸止めのテーマはリスショパにぴったりですね。
有り難うございました!
[2013/01/19 23:00] | 頂きもの | page top
| ホーム |