リフォーム
LDK・トイレ・洗面所のリフォームがほぼ完了しました。
2006年に仕事場の畳を替え、その後洗面台・風呂とリフォームしてきましたが、今回のリフォームが一番大掛かりでした。
LDKが使えないと生活がかなり制限されます。テレビもお預け、ピアノも弾けません。
無線を導入したものの二階の仕事場では認識してくれず、ギリギリ電話線の届いた一階座敷に仕方なくパソコンを移動し、2週間こもりっきりでした。
無添加の出来合いの食品は種類が少なく、日々の献立も大変そうでした。
私もリフォームの話し合いに参加して意見を出しました。
私が選んだ壁紙や天井の柄が家族にも好評で良かったです。
画像が荒いのですが自分が選んだ所を写真に撮りました。


竣工祝いに頂いたお花。LDKの壁紙はサンプルで唯一の花柄のストライプにしました。
下の台は父手作りの収納家具。茶色だったのをアイボリーに塗り直したばかり。


天井の小さい四角は実際はややキラキラしてます。


洗面所の天井。幾何学模様が好き。


トイレの壁。光沢があります。
サンプルでは可愛らしすぎると家族に言われましたが、仕上がってみるととても優雅で大正解でした。


母お気に入りのキッチン。
自然風のデザインのキッチンは大体1メーカーに1種類しかなく、その中で1番好きなものにしました。

これまで通りリビングでパソ仕事すると資料で散らかるので、これから仕事は全部二階で出来る様にしたかったのですが…無線が役に立たずどうしよう…。


11/23、船橋ららぽーとのくまざわ書店にてワークショップをさせて頂きました。
当日ご一緒させて頂きました皆様、有り難うございました。
4回目で今回が最後だそうです。
私の事ご存知の方がいらっしゃって嬉しかったです。
ツイッターに目撃情報が書き込まれておりました(笑)。
自己紹介で短時間で自分の作品についてどう言うか難しいですが、僕のショパンはショパンとリスト2人について描いた日本で初めての本です、と紹介しました。
[2013/11/26 00:00] | その他雑記 | page top
| ホーム |