midi・mp3 クラシック
雑記のネタとしてUPした部分的なものが多いです。

●再現 楽譜を見ながら打ち込みました
・バッハ


「平均律1-6プレリュード」 2005.1.14 1:50
下のは音色がチェンバロです。


・モーツァルト

「ソナタKV332第3楽章」 2004.10.6 5:02
今までで最長データ。まだ習って無いけど曲の展開がすごく好み。弾き方分からない所がありました…。
これくらいなら1日で2曲打ち込み出来るみたいです。


「ソナタKV281第1楽章前半」 2007.1.16 1:02
習った事無いけど弾いてみたら分かりやすくて好きな曲。スタッカートの多さにびっくり。


「ソナタKV310第1楽章一部」 2005.10.15 0:20
モーツァルトで好きな曲。左手にトリルがあるのが新鮮でした。でも微妙なMIDIになってしまった…。


・ベートーヴェン

「月光第3楽章ラスト」 2004.5.18 1:08
最後の両手同じ音を揃えるのが大変。


「ソナタ3番の一部」 2004.5.6 0:23
第1楽章第2主題。個人的に古典ぽく感じなかったメロディー。


「ソナタ2番の一部」 2004.5.16 0:31
第1楽章第2主題。こちらもなんだか好き。いつか弾いてみたい。


「ソナタ7番第3楽章前半」 2006.9.20 1:09
全体的に好きな7番。弾く時はもっと抑揚つけたいですね。


・チェルニー

「30-26」 2004.10.6 0:46
チェルニー30の中で一番好きな曲。結構速い。ペダル加工のせいでスタッカート消滅。


「50-4」 2007.7.14 2:12
転調しまくるとこは好き。指定のテンポで弾いてみたい。


・ショパン

「バラード1番明るい所」 2004.5.18 1:11
一番譜読みしやすい所。戦場のピアニストでは省略されてた。
習う前に作ったので実際はこんな機械的には弾かないです。



「スケルツォ1番の一部」 2007.2.20 0:13
この部分に下のMIDIのメロディーが隠されていた事に気付く。



「スケルツォ1番の一部」 2001.10.8 0:03
ショパンのスケルツォ1番の一部。
上のをゆっくり弾くうちは下の感じで全然違うイメージ。どんなイメージで作ってるのか…凄い。


「スケルツォ2番の一部」 2003.4.29 0:05
この曲で私が一番難しいと感じた部分。


「スケルツォ2番の一部」 2003.4.29 0:13
タイミングがつかめなくてミスを無くすのに時間がかかった部分。


「スケルツォ2番の一部」 2003.4.29 0:10
中間部の一番盛り上がる部分。音抜け&ミスタッチの確率高し(汗)。



「スケルツォ2番の一部」 2003.4.22 0:02
最後の音。上・届く指で弾くか、下・楽譜通りの手で弾くか。



「スケルツォ3番の一部」 2003.4.21 0:03
下はスケルツォ3番の一部を音色変えてテンポをゆっくりにしたもの。
自分でゆっくり弾いてみて初めてこの綺麗なメロディーに気付く。


・リスト

「タランテラ出だし」 2004.5.16 1:03
テーマ(!?)はもっと速い方が良いかも。ペダルの付け方も今の自分とは違う…。


「タランテラの一部」 2004.2.29 0:06
コーダ部分。リストっぽいと思うメロディー。


「タランテラの一部」 2004.2.29 0:05
コーダ部分。これもリストっぽい音だと思う。


「タランテラの一部」 2004.4.22 0:11
中間部。左右とも1の指でメロディーを奏でる所。


・ドビュッシー


「パスピエの一部」 2004.5.16~17 計0:58
後の方を先に作ったけど演奏順に並べました。データを繋げれられない仕様なので…。


●アレンジ

「チェルニー40-13」 2004.5.31 1:19
音を増やして難しくしてみました。
[2008/01/01 00:00] | midi・mp3 | page top
| ホーム |