厚着しなくても女性のようだ
可愛らしい、女性のようだと何度も言われながらも、それに無自覚なショパン。
ショパンは手紙の中で一度だけ自分が女性に見える事に納得しています。



1コマ目はベルリオーズ・サンド・レンツ・リストの実際のセリフです。
ショパンはユリアン宛の手紙で一度だけ、「暖かく体を包んでいるのでまるで若い婦人の様に見える」と書いています。

「ショパン手紙」241Pより
もし人前でそれを言ったら、「どんな格好でも可愛いよ!」とツッコミが入りそうだと思ってこの漫画を描きました。
皆はショパンの格好に関係無くショパンを女性のようだと言っているのに、厚着している時にそれをやっと実感したショパンの無邪気さに癒されます。
[2017/08/13 00:00] | 音楽家ラフ漫画 | page top
| ホーム |