ウエストニッパーvsコルセット
初めてウエストニッパーを購入してみたので、コルセットとの比較を書いてみます。

ウエストニッパーで画像検索しても好みのくびれ画像があまりなく、はじめはテンション上がらず…。
でもなんとか好みのくびれの画像を見つけ、同じ型番のものを探して購入してみました。


着る前に平置きでウエストサイズを測ると、なんと18インチのコルセットより小さかったです。
でも着てみると凄く伸びて、全然きつくない!
しかも結構くびれる!
コルセットは食事が無理そうな着用感ですが、ウエストニッパーなら外出も食事も出来そうです。
ウエストニッパーは20世紀にコルセットから進化したインナーなので、着てみてその楽な着用感から衣服の進化を実感しました。





着用前と比較するとウエストニッパーの補正効果がよく分かります。
前と後。




着やすさと楽さではウエストニッパーの圧勝ですが、ウエストニッパーを着た上からウエストサイズを測ると、ヌードサイズと同じでした。
ウエストニッパーは体のラインを整えるだけで、数値を細くする効果はあまり無いみたいです。

それに対してコルセットは、コルセットを着た上からウエストを測るとヌードサイズより細くなります。
コルセット自体の厚みが10cmくらいあるので、コルセットの内側の自分のウエストは10cm以上絞られている事になります。

この比較画像でも分かるとおり、ウエストニッパーは肉には効いても骨は補正しません。
右のコルセットは肋骨のラインまですっきり補正し、ヒップは丸く形作られています。
その分コルセットはかなり苦しいので長時間の着用は無理そうです。

衣類が進化した現代においても、体型補正の王者は今もなおコルセットのようです。
でもウエストニッパーでも砂時計型っぽいラインが作れることが分かったのは収穫でした。
果たして21世紀の間に、コルセット並に補正出来てニッパー並に楽なインナーは開発されるのでしょうか。


今回購入したウエストニッパーはワコールで、私のはこちらのデザイン違いです。

amazonでワコールのウエストニッパーを見る
楽天でワコールのウエストニッパーを見る

メーカーの見本画像ではなだらかなくびれなのであまりくびれないのではと不安でしたが、着用すると急カーブのくびれが出来てびっくりでした!
[2018/01/18 00:00] | その他雑記 | page top
| ホーム |