三姉妹探偵団25「三姉妹、さびしい入江の歌」

三姉妹探偵団25巻「三姉妹、さびしい入江の歌」が本日発売です。
温泉旅行のお話で、ホテルの若女将の数奇な運命と共に三姉妹の活躍が展開されます。
リアルに描かれた人間の強さや弱さにハッとさせられます。

こちらのシリーズは白背景にキャラクターのみを描くスタイルですので、いつもははっきりした色で塗る事が多いのですが、今回は寂しげなタイトルに合わせて全員白い服に挑戦しました。
白背景に白い服で印象的な表紙にするのは難関です。
背景無しでもどんな環境にいるか分かる絵にしようと思いました。
タイトルの「入江」のとおり砂浜で靴を脱いでいて、夕焼けもしくは朝焼けを感じさせる色使いで「さびしさ」を描きました。
背景無しなので空を塗る事は出来ません。
そこで空の色を白い服の影色として使いました。
もし昼間の晴天なら、白い服の影をこの様な黄色〜紫にすると合わないと思います。
それと遠近感を出す為に、近くの影色は濃いめ青み紫、遠くの影を薄め赤み紫にしています。
遠くを薄く暖かい色にする事で遠くの方が光が多い事や空間の広がりを表現できます。
背景が無くても影色の工夫と変化をつける事で空気感の表現の可能性が広がります。
これからも新しい挑戦が出来ればと思います。
[2018/07/13 00:00] | 既刊紹介・掲載告知 | page top
| ホーム |