9才差の恋
20081210.jpg
音楽史上の名恋愛と言われているシューマンとクララ。
クララをピアニストにする為に父ヴィークはスパルタ教育を施します。
そこにシューマンがヴィークの弟子として入ってくる。
クララは一人前のピアニストになる為に普段から背伸びしている感じ。
父が厳しいから優しいシューマンと過ごすのが大好き。
シューマンははじめはクララの事は師匠の娘としか思ってなかった。
でも自分に懐いてくれているクララがとても可愛くて、だんだん戸惑いを感じ始めるのでした。
9才も年下の少女を好きになるなんて凄くいけない事の様な気がするのに、それ以上にクララが愛おしくてたまらない。
この2人は恋愛感情が芽生えそうな状態が一番可愛いかもと思いました。
こっそりデートしてヴィークに見つかりヴィーク大激怒。
でも反対される程絆は強まるものです。結婚は裁判沙汰。
当時はシューマンよりクララの方が圧倒的に有名だったのでシューマンはずっと辛い思いをするけど、クララは夫の曲の普及に努めお互い支えあいます。
[2008/12/10 00:00] | 音楽家CGイラスト | page top
| ホーム |