2009.5.13
ショパンのスケルツォ3番を何度か弾いてみて、難易度は4(未プレイ)>2>1>3かなーと思いました。
3番は3拍子の嬰ハ短調と表記してあるのに、拍子も調も崩壊した始まり方が弾く人(素人ピアノ弾き)を寄せ付けない。
でも中身は分かりにくい音はあまり無い…ショパンのそんなツンデレに惑わされてはいけない曲だと思いました(笑)。
2ページ目の左手がオクターブのスタッカートの所の手の動きが好き。英雄ポロネーズみたい(英雄のが難しいけど)。
そこの右手は一見ブチブチ切れそうに見えても、実はペダル使わなくてもスラーで弾ける様に作ってある事に感心しました。
[2009/05/13 00:00] | ピアノ | page top
| ホーム |